1. ホーム
  2. 加盟店募集
  3. 全日食チェーン加盟のプロセス

全日食チェーン加盟のプロセス

プロセスイメージ画像 1.加盟審査書類の提出2.加盟申込書の提出3.加盟取引条件の説明・確認4.加盟店取引契約書・組合加盟申し込み5.立地・商圏調査による実態確認6.取引開始(開店)に向けての店舗打ち合わせ7.改装設備打ち合わせ8.事業計画の作成9.改装・設備工事10.商品陳列等・開店準備11.グランドオープン

1.加盟審査書類の提出
全日食加盟のご意志をいただいてから、加盟の諾否に際して、決算書・不動産登記簿謄本等の資料の提出をお願いいたします。
2.加盟審査書類の提出
加盟に向けての提出書類の作成をお願いし、担当がお預りいたします。
3.加盟取引条件の説明・確認
担当窓口より、全日食加盟・取引に向けての諸条件の説明をいたします。
4.加盟店取引契約書・組合加盟申し込み
加盟認可後、加盟店取引契約書・組合加盟申込書等に記入・作成をお願いします。 ほかに「加盟誓約書」「商標使用に関する覚書」等
5.立地・商圏調査による実態確認
貴方の店の商圏を調査し、「あるべき売上(売上予算)」を策定いたします。
6.取引開始(開店)に向けての店舗打ち合わせ
本部の各担当者がお店に赴き、「取引開始」に向けての打ち合わせを行います。
7.改装設備打ち合わせ
全日食加盟に際して、店舗のリニューアル・販売設備等の入れ替えやPOS機器の導入等についての打ち合わせを行います。
8.事業計画の作成
収支計画・投資回収等の「事業計画」を策定し、計画に基づいた経営のお手伝いをいたします。
9.改装・設備工事
改装・設備等の打ち合わせの結果に基づいて、「改装・設備工事」が始まります。その期間、店舗休業となります。
10.商品陳列等・開店準備
メーカー様・本部社員による「開店前商品陳列作業」を行います。品揃え・売価の統一、発注方法等の指導を併せて行います。
11.グランドオープン
全日食チェーン加盟店としての「新たな出発ライン」に立ちます。地域の皆様に喜んでいただける「お店」に生まれ変わりましょう。