加盟店オーナーインタビュー

トップ > 加盟店オーナーインタビュー

スーパーバイザーからの提案を通して、自分でも気づかなかった売れる商品やいい商品を揃えられるようになりました!

大分県 大分市 ショッピングプラザカサキ 笠木社長

地域の人になくてはならないお店を目指しているショッピングプラザカサキ。
加盟のきっかけ、実際に加盟しての感想をお聞きしました。

近所にできた競合スーパーにより売り上げが落ち込んできた頃、加盟のお誘いをいただきました

創業と加盟までの経緯を教えて下さい

昭和53年に父と祖父が八百屋を開業し、3店舗経営していました。その内の1店舗がテナントとして入っていたスーパーが店じまいをすることになり、当時は他の肉や魚のテナントだけでなんとか続けていました。しかし、それでは食品がないとお客様が困ってしまうと思い、昭和55年に食品スーパーをやろうと立て直すことになりました。
その後、近くに競合スーパーができる一方、売り上げも落ちてきた時に、全日食から「いかがでしょうか」というお話を何回か聞き、平成237月に加盟しました。

小ロットで発注できるので、バックヤードの商品在庫を減らせました!

全日食チェーンに加盟されてからどう変わられましたか?

加盟前は在庫をものすごく抱えていたのですが、現在はバックヤードに商品をほぼ置いていません。これは全日食が小ロットからでも発注できるシステムのおかげだと思っています。POSも大活躍しています。情報が多く取り出せて、去年の売り上げや、1日単位で何がどれだけ売れているかを確認できる為、年末などは毎年必ず使っています。何を何個作るという戦略を作るのにも役立っていて、ここまで見られるのはとても良いと思います。

スーパーバイザーはお店にとって貴重な戦力!

全日食のスーパーバイザー(SV)のサポートはいかがですか?

SVには定期的に来ていただいて本当に助かりますよ。
加盟前はスーパーをどう運営していくのかわからず、情報も入ってこない、誰かが指摘するわけでもないという状況でした。今では、ある時は我々を鼓舞してくれたり、あるときはせっついてくれたり、その後、施策・政策をしっかり指導してくれます。風通しもよく、言いにくいところもちゃんと伝えてくれますし、「この商品もよく売れていますよ」という情報がすごく入ってくるので、それが本当に助かりますね。要するにお店にとって貴重な戦力なので、正直うちで雇いたいくらいです。もしいなくなったら間違いなく売り上げが下がると思いますよ。私のようにオーナーが出回っていると、中々トップダウンができないので、言われないと忘れていて、気が付かないこともあります。なので、定期的に接触をしていただき、ご指導いただけるのは本当に助かります。

全日食でなければ対応しきれなかったかもしれません

軽減税率への対応はいかがでしたか?

大変な労働と人件費をかけないと対応できない所が多い中で、全日食は早めに色々と行動していただいて、スムーズに対応できたと思います。早めの対応のお陰で、早い時間帯にプライスカードの差し替えができて、POPでもお客様に告知ができました。いまだに頼んでいるけどレジが入ってこないと言っているところもあるようなので、全日食のお店でなければきっと対応できなかっただろうなとも思います。また、オーナー会で研修をしていますので、その中でこの様な情報を共有でき逆に質問もできましたし、早い段階で割引になるかもしれないという話で動いていました。今後は軽減税率だけではなく、HACCPへの対応もありますが、安心して対応できると思います。

売れる商品の提案 と オーナー同士の仲間

全日食チェーンの最大のメリットは何だと思いますか?

仕入れと情報だと思います。
いい仕入れができれば黙っていても売れると僕は思っているので、いい仕入れをするためにはまずは売れる商品を置くこと。そのためには紹介してくれるSVがいて、3個ずつとか4個ずつであれば試しに仕入れることができるのが一番大きいです。世の中には本当にたくさんのおいしい物がある中で、いい物を見つけ出してもらってそれを一緒になって販売していく形ができています。例えば、「大分じゃこうですけど、全国だと結構売れていますよ」という情報をいただいて、売り上げを伸ばすことができています。オーナー同士の仲間ができるというのも大きいです。もちろん、情報も必要ですが、スーパーの人って意外と話す相手がいないです。そういうときに、ちょっと離れた所の仲間達と本音で話せるのは大きいと思います。 

地域の人になくてはならない、安心・安全なお店を目指して

今後どのようなお店を目指していますか?

まずは、お客様があそこに行けば大丈夫だなと思うような、「安心・安全」なお店を目指したいと思っています。自分の子供もここの食材を食べるわけじゃないですか。だからそういうつもりで、この地域の子供達が口にしても安心・安全なものをというのは基本理念としています。また、地域密着のお店として、この地域の人が遠くに行かなくても買い物ができるお店にしたいと思っています。今は一日1200人のお客様が来てくれているので、うちが無くなると1200人が困りますので、支持してくれるお客様を大切にしていける店になりたいなと思っています。

大分県 大分市 ショッピングプラザカサキ
開業
1980年

全日食チェーン加盟
2011年
加盟店の声一覧を見る

加盟を検討中の
オーナー様へ

まずは是非お問合せ下さい!

WEBでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

加盟に関する
専用ダイヤル

平日 9:00 ~ 17:30
(土・日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く)